米肌 オールインワン

米肌と同じ成分を使ったオールインワンタイプの化粧品ってないのかな?

米肌はお肌のセラミドを再生させる唯一の成分と認められた「ライスパワーNo.11」という成分がお肌の持つ本来の力を洗顔・化粧水・美容液・クリームの順でお使いになるタイプの化粧品です。

 

ライン使いをするタイプの化粧品って、効果は実感しやすいけれどちょっと面倒、とか時間がない方にはちょっぴり煩わしく感じてしまう事もありますよね。

 

この米肌の「ライスパワーNo.11」をはじめとしてお米の成分を使ったオールインワンタイプの化粧品があればいいのに…なんて声も聞こえてきそうですよね。

 

ライスパワーNo.11を配合したオールインワンタイプの化粧品があるか調べてみたのですが「ライスビギン」という商品があるそうなんですね。

 

この2つの商品を比較してみますので、お米由来成分の化粧品を探している方は参考になさってくださいね。

 

ライスビギンのオールインワンジェルについて調べてみました!

 

ライスビギンの最大の特徴はなんといってもライスパワーNo.11を配合したオールインワンジェルだということですね。

 

口コミでも「ライスビギンはジェル1本でケアが出来て便利」という声が多いようです。

 

肌馴染みもよく乾燥にも効果が高い、小じわが目立ちにくくなった、という口コミも多数みられました。

 

こちらは通常価格8000円ですが今なら1本、約2か月使える80mlで1980円でお試しができるということなんです。

 

ライスビギンは薬用のオールインワンジェルだということもポイントが高いようですね。

 

米肌のトライアルセットの内容をご紹介♪

 

米肌のトライアルセットには石鹸・化粧水・美容液・クリームにマスクが1回分おまけでついてきます。

 

14日間使えるトライアルセットが1500円で購入できるのも嬉しいですね。

 

米肌シリーズとライスビギンの違いについて

 

2つの製品を比べてみると、1日当たりのコストパフォーマンスはライスビギンの方が良いようです。

 

ただし、ライスビギンは洗顔料などはついていませんのでもし洗顔や、1本で潤いがものたりないと感じた場合に別にクリームなども用意する必要がありますので、それを考えたらコスパはとんとんなのかもしれないですね。

 

どちらの商品も無香料、無着色でライスビギンの方は医薬部外品となっていますので安全性にも考慮されています。

 

米肌は鉱物油も無添加などでアレルギーテストも行われている為、お肌が弱い方などは米肌の方にした方がいいのかもしれません。

 

どちらにもいい面があり、人のお肌もそれぞれですので、自分のお肌で試してみるのが一番良いのではないかと思います。

 

米肌の便利なトライアルセットは公式通販サイトから購入出来ます

 

ライスビギンはライスパワーNo11を配合した便利なオールインワンジェルで、乾燥するお肌にも効果的と人気なようですね。

 

洗顔からクリームまでセットになった便利なトライアルセットは米肌の公式通販サイトから購入して頂くことができます。

 

ライン使いがすこし面倒と思われるかもしれませんがライスパワーNo.11をはじめ発酵成分がお肌の内部まで浸透して潤いを保つことができます。

 

この機会に米肌の効果をお試しになってみませんか?

 

詳しくは米肌の公式サイトにも詳しく載っていますので是非ご覧になってみてくださいね。

 

>>米肌トライアルセットの詳細はこちら

関連ページ

安心の米肌ブランド☆私のレビュー
澄肌美白は、コーセーの米肌(MAIHADA)ブランドから新登場!あの大ヒット化粧品ブランドの米肌の澄肌美白の特徴などについてご案内していきます。
アンチエイジング効果で有名な米肌とアヤナス、どっちが優れてる?
アンチエイジング効果で有名な米肌とアヤナス、何をポイントに選べばいい? 米肌とアヤナスの比較情報
ライスフォースと米肌を徹底比較!【ガチ対決】
ライスフォースと米肌を比べて見ました!お米のパワーでスキンケアをする化粧品の比較、ライスフォースVs米肌
お米の力を使った化粧品って?【ライスパワー化粧品勢揃い!】
お米を使った化粧品ってたくさんあるけど具体的にはどんな商品があるか知りたい!またお米を使った化粧品の効果は?
米肌と肌極の違いってどんなところ?【特徴は効果を解説】
米肌と肌極、似ているけれど違いがあるの?米肌と肌極の違いについて徹底調査!!
コーセーはどんな化粧品を販売しているの?【商品一覧】
コーセーは化粧品大手メーカーとして有名ですね。コーセーが販売している化粧品などについて紹介してまいります!